麦茶

無農薬の麦茶

無農薬の麦茶を買おうと思って、いろいろ探しています。私は普段からわりと健康には気をつかう方で、特に食事にはこだわりがあり、お米も野菜も無農薬のものを農家さんから直接取り寄せているのです。

 

しかしそんな私も、実はお茶にまでは注意を払っておらず、先日ふと、毎日欠かさず飲んでいるお茶の葉に農薬がたっぷり含まれていたら、ということに気づいて愕然とした次第なのです。

 

普段、家族そろって飲んでいるのは夏でも冬でも麦茶なので、さっそく無農薬のものをネットで調べてみました。そこで見つけたのが、「小米茶園」というところのもの。

 

「無施肥無農薬栽培麦茶」いう商品で、なんと農薬や化学肥料だけでなく、有機肥料や堆肥さえも使わずに栽培した大麦を焙煎して作っているのだそうです。

 

これはつまり、土そのものが持つ本来の力を引き出して栽培することらしく、作物の成長過程を見て、その都度必要な世話はしっかりしながらも、過保護になり過ぎないように作物自身に成長させるということのようです。

 

実際、こうして育った作物は、香りがよく味は濃厚で美味しく、また病虫害にも強いのだそうです。国産で無農薬の麦茶というだけでも貴重なのに、原材料の大麦そのものがこんなに上質のものなんて、本当に嬉しい限りです。

 

さっそく注文し作って飲んでみたら、しっかり麦の味が感じられて驚きました。香ばしさは控えめながらほのかに甘みが感じられ、とっても美味しいのです。

 

本場宇治茶の産地にある小米茶園は、この無施肥無農薬で緑茶の最高峰・玉露を作ることでも有名なのだそうです。1997年から無施肥無農薬栽培茶を始めたそうで、「肥料さえ何を入れているか分からない時代だから」というその理由とこだわりの姿勢にはとても共感しました。

 

近年、麦茶には、胃の粘膜を守る、糖尿病の合併症を防ぐ、発がん性物質への効果、血圧を降下する、さらに血液をサラサラにする効果があることが分かってきたと言われています。

 

子どもの頃から、夏といえば麦茶が欠かせないものでしたが、汗をかいて血液もドロドロになりやすい季節、夏バテや血栓などを防止するのにも最適で、本当に夏の飲み物としてはピッタリだったのだなあと今さらながら感心します。

 

ただでさえ健康によいお茶で、しかも無農薬で安心、さらに過保護すぎない育て方により風味も良く美味しいと、まさにいいことづくしの「無施肥無農薬栽培麦茶」。

 

先日、妹家族が遊びに来たのでこのお茶のことを勧めてみたら、うちも買ってみると喜んでいました。息子の野球仲間のママさん達も健康を気づかう方が多いので、今度集まった時は教えてあげようと思っています。


おすすめサイト

つる次郎ブログ担当村野です( ̄^ ̄)ゞ 横田農場さんの無農薬有機栽培麦茶! 田舎の 夏を思い出す麦の香り 横田農場さんで栽培されているのでより一層香りが立ちますε-(´ ∀`;
無農薬有機栽培の麦茶です(^-^)/ | 浅草つる次郎 ブログ
パッケージリニューアルを記念して無料サンプルをプレゼント中 ショップ内のBLOGを チェック.
~家族に安心と安全を 無農薬・無化学肥料~LP はだか麦茶公式ショップ